コマーシャルで話題のワンダーコアが欲しい

久しぶりに、洋服を買いにショッピングセンターを家族で訪れました。

いつものように、服を試着しようとしたら、なんとSサイズが入らないのです。

私は、低いため多少はぽっちゃりしても、市販のSサイズの洋服は必ずと言っていいほど入るのですが、この日はダメでした。

ワンサイズ上のMサイズにすると、なんだかしっくりこないのです。

何となく、鏡で見て太っているかもとは思っていたのですが、気づかないふりをしていました。

家に帰って、体重を測ってみてびっくりしました。

なんと、5キロも太っていたのです。

そういえば、最近暑い日が続いたので、アイスクリームをお風呂上りに食べていたのが太った原因なのかもしれません。

旦那さんにも「おばさんまっしぐらだな」と辛口を言われ、「痩せたい~」と痛感しました。

このままでは、まずいと思い、ダイエットをすることにしました。

どんなダイエットにしようかと考えていた所、テレビからあのコマーシャルが流れてきました。

「倒れるだけで腹筋ワンダーコア~」というフレーズです。私の最も気になる部位も、お腹まわりでしたのでこれはいいかもと思いました。

それに、以前、腹筋を毎日したところ、数日で腰を痛めてしまい断念していたので、ワンダーコアなら腰を痛めることなく腹筋ができるのも利点背板。

早速、近所のスポーツ用品店で、実物を見て、体験してきました。

本当に、キャッチフレーズ通り、楽に腹筋ができます。

思わず「欲しい~」と声をあげてしましました。

でも、15000円ほどするので、今はワンダーコアを手に入れる為に節約しています。

来月には、旦那さんに内緒で、家計費からワンダーコアを購入しようと考えています。

モテたいより痩せたい!

モテたいです。いや、それよりも、まずは痩せたいです。痩せてキレイになって、そしてモテたいです。そうでないと、今のブタダルマ状態の体型にて、異性に言い寄られてモテたところで、「私を騙そうとしているのか!?」と、疑心暗鬼に陥るでしょうから、ですからこそ痩せたいです。

自分で自分を納得させるためにも、やっぱり痩せなくっちゃだめだと思うんですよね。体の3割りに皮下脂肪をかかえている場合じゃないと思うんです。年齢も、もういい年齢ですからね。デブ=愛嬌があるではなくって、いいかげんデブイコール暑苦しいと、堂々と言われるようにもなってきてしまうと思うんですよね。

ですからこそ、痩せたいのです。と、言いますか、痩せなくっちゃあいかんですね。などと、口でばっかり言ったところで、なにも始まらないですし、太ももにずどんと乗っかっている皮下脂肪だってとれないものですからね。

本当にいい加減お腹の肉がじゃまなんですよ。イスに座ると、太ももにのっかってきますからね。それに背中にも二の腕にも皮下脂肪はついていますので、いいかげん重いんです。皮下脂肪をつまんで持ってもらうと、軽さを感じますからね。ですから、やっぱり皮下脂肪は重しでしかないのでしょう。

ですからこそ痩せなくっちゃいけないのです。そしてモテたいのです。いや、モテなくっても普通でいいです。愛の告白を詐欺だと疑わずに受け入れられる程度に痩せておきたいです。